インプラントブログ

2018年8月20日 月曜日

1回法と2回法

インプラントの手術の方法には1回法と2回法の2つがあります。
2つの違いを比較してお話しします。
【インプラント1回法について】
1回法はインプラント手術を行った際にインプラントの一部を歯肉の上に出しておき、骨との生着期間を待ったのち、上に歯を作っていくという方法です。

*メリット:歯肉を切開をする必要がないので患者様の負担が少ないということです。ただ、骨が十分にあって定着の状態が良いことが条件になってくるので、どの患者様も可能な方法というわけではありません。工程が少ない為部品も少ないという点から費用は抑えられます。
2回法に比べて、歯肉の中で定着を待つことによって食事などをした際に汚れが付いたりすることがなく、感染のリスクが多少あると言われていましたが、近年ではインプラントの定着に大きな差がなくなってきていると言われているので、心配が少なくなってきていると言われています。

*デメリット:人工歯の形態を取り換えることができないという事があります。インプラントと支台が別々のものに関しては、清掃性が高いことがあげられます。
デメリットとしては、粘膜が厚いケースであったり、審美性を重視する場合には2回法の方が良い場合もあります。

【インプラント2回法について】
2回法はインプラントを骨に埋め込んで定着するまでの間、歯茎の中で待つことです。

*メリット:感染のリスクはより少ないと言われていますし、骨が少ない場合にも適応することができるので、インプラント治療をする患者様のほとんどに治療することができます。
また感染のリスクが大きい口腔内の患者様では1回法より2回法の方が適していると言われているので、その辺の判断もしながら決めていくこともあります。

*デメリット:人工歯や仮歯が入るまでの期間が1回法に比べて長くなってしまうという点


インプラントの術式は患者様の骨の状態や口腔内の状態により、ドクターが判断して決めていきます。
どの治療にも、メリットやデメリットがありますが、インプラントは外科手術なので、治療計画の際に気になったことなどは確認しておくこと、ご自身に合った治療を選択することができますし、満足度も高くなってきます。

当院では、治療を始める前の相談、検査、診断、カウンセリングには非常に力をいれております。
治療に入る前に患者様自身の不安や心配事を取り除けるようドクター、スタッフ一丸となって患者様に接しております。
分からないことは何度でも丁寧に説明し、患者様にはきちんとご納得いただいてから治療をスタートしてもらえるように対応いたします。

大口式(OAM)インプラント法ではドリル式と違い、骨を削り取らない、ドリルを使用しないため骨を火傷させるような、また骨にダメージを与えることはありません。骨の薄い方でも骨移植せずに骨の特性を生かし骨の幅をひろげ、適切な位置への埋入が可能です。埋入されたインプラント体の周りの骨は硬くなり骨密度があがるため初期固定もドリル式と比べ強固なものとなり生着率も高いです。

大口弘歯科クリニックは、大口式(OAM)インプラント法開発者である大口弘が自ら執刀する唯一のクリニックです。
長年の経験と技術、インプラントのノウハウを知り尽くした当院院長は、どんな症例の方でも出来る限りの挑戦をいたします。
他院で断られた、諦めていた方、また大口式(OAM)インプラント法をお知りになり興味のある方、どうぞお気軽にご相談下さい。

☆名古屋駅前院の看板を一新し、遠くからでも見つけやすくなりました!ご来院お待ちしております。


★大口弘歯科クリニック名古屋駅前院は、不可能症例、超難症例のインプラントオペを行える唯一のクリニックとして開院致しました。
 他院で断られたなどお困りの方、お悩みの方、諦めないでください。
 是非、大口弘歯科クリニック名古屋駅前院までお気軽にご相談下さい。

TEL:052-564-8211
名古屋駅前院

こちらで医院概要をご覧になれます。
口腔がん検診も行っております。
口腔がん検診

詳細はこちらをご覧ください。

インプラント救済センターを設立していますが、多くの歯科医の方々が、インプラントの難症例と手術不可能な症例を抱えて悩んでいらっしゃるのが現実です。近年、大学病院においてもインプラント手術を敬遠する傾向にあります。
私、大口弘はそのような現状をふまえてできるだけ先生たちのお役に立ちたいと考えています。
お気軽にご相談下されば喜んで対応させて頂きます。

詳しくはこちらをご覧ください。↓
http://oguchi-matching.info/




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 大口弘歯科クリニック

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31