インプラントブログ

2018年5月21日 月曜日

上下顎骨の特徴

抜歯やインプラント治療など顎骨へ及ぶ処置を行うためには、顎骨の構造特性を知ることが大切です。
また、義歯治療、矯正治療においても必要となる知識です。

骨は骨格の主体をなす組織であり、その機能を過不足なく発揮するよう常にリモデリングされ目的に合った形態をしていることが知られています。
歯が植立し、咬合力を負担するという特殊な環境下にある顎骨は、歯を通して力学的刺激が直接骨内部にまで作用するため、その形態、構造は他の骨とは異なり歯の植立状況により大きな影響を受けます。
これらの環境は上下顎骨で違いはないが、その構造には大きな違いがあります。

皮質骨は下顎骨の方が厚いです。これは、下顎骨が他の歯と接していないことから、歯から伝わる力を単独で受け止める必要があるからだと考えられています。
また、その力を歯槽から皮質骨まで伝えるため、下顎骨の下部には太い骨梁が存在します。これらの骨梁は伝達される力と関連が深く目的に合った構造をしています。
蝶形骨、側頭骨など多くの骨で構成される頭蓋の一部である上顎骨は、歯から伝わる力を頭蓋全体で受け止めることができるため、太い骨梁や皮質骨は必要がないと考えられています。
上顎への浸潤麻酔の奏功が下顎に比べ容易であることは、上下顎骨の皮質骨の厚さの違いが影響しています。
下顎骨は歯を喪失すると、機能の変化に伴い外部形態が大きく変化します。特に歯槽部での変化が著しく、骨吸収により歯槽部が消失していき、最も吸収した場合には前歯部ではオトガイ̪棘、小臼歯部ではオトガイ孔、大臼歯部では顎舌骨筋線の高さまで退縮します。
歯がある下顎骨の内部の海綿骨骨梁は、歯根の周囲と舌側の緻密骨に沿った部位に存在するが、下顎底部付近の骨梁はほとんど見られません。歯を失うと歯根に面した歯槽骨は必然的に消失し、海綿骨骨梁の走行が乱れます。歯槽の周囲に存在していた直線的な骨梁は不規則な細かい骨梁に変化します。また、歯がある状態では少なかった基底部の骨梁は増加する傾向にあるが、その配列は不規則です。さらに歯槽部の吸収が顎舌骨筋線の位置まで進み、上面に緻密骨が形成されると、内部は不規則走行を示す細かい骨梁で埋められ、歯がある状態では不明瞭であった下顎管の管壁は明瞭に見られます。

顎骨は体の中の骨とは異なり、加齢よりも歯の喪失による形態変化が著しく、その変化は骨内部の皮質骨、骨梁にまで及びます。逆に考えると、歯を保存することで顎骨の形態は歳をとっても保たれる可能性があります。

当院では、インプラントをお考えの方には検査を受けていただき、骨の状態を分析したうえで、最善の治療計画のご提案をさせていただいています。
歯科治療を行う際に患者様がどのような顎骨の形態をしているか、また今後の変化も見越して適切な処置をしていかなければならないと考えております。

当院は大口式(OAM)インプラント法開発者大口弘が唯一執刀する歯科クリニックでありますが、患者様のお口の状態を分析し常にインプラントだけではなく、義歯やブリッジの相談においても最善のご提案をさせていただきたいと思っています。
また、インプラントの治療を行うだけでなく、歯周病などでインプラントがぐらついたり、噛み合わせが合わなくなったりした方へのリカバリーセンターも設けています。
歯でお困りの方、どういう方法の治療にすべきか迷われている方、どうぞお気軽にご相談ください。

☆名古屋駅前院の看板を一新し、遠くからでも見つけやすくなりました!ご来院お待ちしております。


★大口弘歯科クリニック名古屋駅前院は、不可能症例、超難症例のインプラントオペを行える唯一のクリニックとして開院致しました。
 最新のCTを導入し、あらゆる角度から診断分析し、最善の治療方法をご提案させていただきます。
 他院で断られたなどお困りの方、お悩みの方、諦めないでください。
 是非、大口弘歯科クリニック名古屋駅前院までお気軽にご相談下さい。

TEL:052-564-8211
名古屋駅前院

こちらで医院概要をご覧になれます。
口腔がん検診も行っております。
口腔がん検診

詳細はこちらをご覧ください。

インプラント救済センターを設立していますが、多くの歯科医の方々が、インプラントの難症例と手術不可能な症例を抱えて悩んでいらっしゃるのが現実です。近年、大学病院においてもインプラント手術を敬遠する傾向にあります。
私、大口弘はそのような現状をふまえてできるだけ先生たちのお役に立ちたいと考えています。
お気軽にご相談下されば喜んで対応させて頂きます。

詳しくはこちらをご覧ください。↓
http://oguchi-matching.info/





このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 大口弘歯科クリニック

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30