インプラントブログ

2018年5月 7日 月曜日

歯の土台

大きな虫歯や歯の破折、再治療などにより歯に十分な量の歯質が残っていない場合の治療として、人工の歯の土台(コア)で歯を補強する必要があります。歯質があまり残ってない歯にクラウン(被せ物)をつけても、すぐにとれたり残っている歯が割れたりしてしまう場合もあり歯の土台は目立たない部分ですがとても重要な治療です。
歯を修復する方法にクラウン(被せ物)がありますが、根管治療によって神経を取り除いてしまった場合、歯に大きな穴が空いてしまいますので、そのままではクラウンを取り付けることができません。そこで登場するのがコアやポストと呼ばれる土台です。コアは歯冠部分の土台の事を言い、ポストは歯根に入れられる棒状の支柱のことをいいます。このコアやポストを組み合わせて失った歯質に代わってクラウンを支えるための土台を作っていきます。
素材は複数あり、求められるのは天然の歯に近い強度と弾性です。硬すぎても歯の破折を招いてしまいますし、弾性がなければ内部で割れてしまうことも考えられます。
また、保険適用のものもあれば、保険適用外のものもあります。以下に素材の種類、特徴についてあげていきます。
【ファイバーコア】
グラスファイバーのピンで補強したレジン(プラスティック)の土台です。歯質とより近い性質なので、メタルコアと比較すると歯質や接着剤とも一体化しやすいのが特徴です。硬さや弾力性が自然な歯に近いので強い力がかかった場合も歯根を壊しにくく歯質の大部分を失った歯の治療により適した土台です。
長所:硬さや弾力性が天然歯に近いので歯根が破折しにくい。光の透過性があり歯に似た白さのため透明感のある歯を再現できる。強度が高く耐久性がある。金属を使用しないので歯茎の変色や金属アレルギーなどの心配がない。歯を削る量が比較的少ない。
短所:保険が適用されないため費用がかかる。
【レジンコア】
金属のピンで補強した保険適用のレジン(プラスティック)の土台です。
長所:費用が安い。歯を削る量が比較的少ない。メタルコアより歯根が破折する危険が少ない。金属の溶け出しによる歯茎の変色や金属アレルギーなどの心配がない。
短所:ファイバーコアより弾性や強度、耐久性が低い。金属による暗い影があるためファイバーコアより透明感が劣る。
【ゴールドコア】
金合金(20K)や白金加金(PGA/プラチナ加金)などの貴金属を使用した保険適用外のコアです。
長所:強度が高く耐久性がある。金属の溶け出しによる金属アレルギーなどの心配がない。
短所:硬く弾性がないため歯根が破折することがある。費用がかかる。ファイバーコアやレジンコアより歯を削る量が多い。光が透過しないため自然な透明感を再現しにくい。
【メタルコア】
保険治療で最も一般的に使用されている金属の土台です。
長所:費用が安い。コアの強度が高い。
短所:金属は歯より非常に硬く弾性がないため歯根が破折することがある。ファイバーコアやレジンコアより歯を削る量が多い。金属の溶け出しによる歯や歯茎の変色、金属アレルギーなどの心配がある。
光が透過しないため自然な透明感を再現しにくい。

素材によって優劣がありますが、歯科医師の扱いの得意不得意や歯の状態によっては、希望とは異なる素材が選択されることもあります。しかし、本当に精密に作成されたものであれば、素材の優劣を超えて長持ちすることもあります。また、根管治療の成否や、どの土台をいれるべきかの判断、本人の癖や噛み合わせの状態も、クラウンの寿命には大きく関わってきます。クラウンや土台の作成は症例が多く信頼のおける歯科医院で行いましょう。

当院にも、根管治療をしたが良くならない、原因がわからないので診断をして下さいというような患者様も来院されます。以前いれたコアが原因となって破折してしまっている患者さんも少なくありません。
当院院長大口弘はかつて根管治療を教えていた経歴を持ち、様々な角度から診察診断致します。
このような悩みをお持ちの方、どうぞお気軽にご相談ください。

当院は大口式(OAM)インプラント法開発者大口弘が唯一執刀する歯科クリニックでありますが、患者様のお口の状態を分析し、インプラントだけではなく、義歯やブリッジの相談においても最善のご提案をさせていただきたいと思っています。
また、歯周病などでインプラントがぐらついたり、噛み合わせが合わなくなったりした方へのリカバリーセンターも設けています。
歯でお困りの方、どういう方法の治療にすべきか迷われている方、どうぞお気軽にご相談ください。

☆名古屋駅前院の看板を一新し、遠くからでも見つけやすくなりました!ご来院お待ちしております。


★大口弘歯科クリニック名古屋駅前院は、不可能症例、超難症例のインプラントオペを行える唯一のクリニックとして開院致しました。
 他院で断られたなどお困りの方、お悩みの方、諦めないでください。
 是非、大口弘歯科クリニック名古屋駅前院までお気軽にご相談下さい。

TEL:052-564-8211
名古屋駅前院

こちらで医院概要をご覧になれます。
口腔がん検診も行っております。
口腔がん検診

詳細はこちらをご覧ください。

インプラント救済センターを設立していますが、多くの歯科医の方々が、インプラントの難症例と手術不可能な症例を抱えて悩んでいらっしゃるのが現実です。近年、大学病院においてもインプラント手術を敬遠する傾向にあります。
私、大口弘はそのような現状をふまえてできるだけ先生たちのお役に立ちたいと考えています。
お気軽にご相談下されば喜んで対応させて頂きます。

詳しくはこちらをご覧ください。↓
http://oguchi-matching.info/





このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 大口弘歯科クリニック

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る
【所在地】
〒500-8176
岐阜県岐阜市県町1-6

お問い合わせ 詳しくはこちら