インプラントブログ

2018年4月21日 土曜日

保定

矯正治療というと、矯正装置をつけることが治療のメインであるかのように思われがちです。しかし、実は歯並びが整い矯正装置を外した後も、後戻りを防ぎ、歯並びが乱れないように一定期間保定装置をつけた治療が必要となります。整った歯並びをきちんと安定させるための、とても重要なプロセスなのです。
後戻りとは、矯正前の歯列に戻ってしまう現象のことです。矯正の原理には、歯に力を加えることで歯槽骨(歯を支える骨)の歯を収めている穴の向きに変えることにあります。矯正装置を外した直後は、歯を支える骨がまだ固まってない状態なので後戻りや歯列の乱れが起こりやすくなるものです。
矯正にはブラケット矯正やマウスピース矯正、部分矯正、インプラント矯正などがありますが、どんな治療法においても程度の差はあれ必ず後戻りが生じるものです。
歯は隣同士で接触して支え合い、噛み合わせのバランスによって同じ位置を保っていますが、そのバランスが崩れると動いてしまうものです。
抜けてしまった部分があれば、そこを塞ぐように隣の歯が倒れこんできますし、舌の使い方の癖も、歯並びに強く影響するものです。特に矯正装置を外した直後は骨が安定せずバランスを崩しやすい状態にあるといえます。
どんな矯正法であっても、装置を外した後は、必ず保定を行います。歯槽骨がしっかり整うまで、整った歯列が乱れてしまわないようにガイドする装置(保定装置 リテーナー)を装着します。
保定装置の種類としては歯にワイヤーを装着する固定式のものもあれば、マウスピースタイプの取り外し式のものもあります。
矯正装置を着けていた期間と同じだけ保定装置を着けるというのが装着期間の目安です。骨が安定してきたら、保定装置をつける時間を徐々に短くしていきます。
また、保定装置を装着する以外にも後戻り防止のため、日ごろの何気ない癖や生活習慣を改めて後戻りのリスクを軽減することも大切です。
悪い舌壁を改め、舌のポジションを正したり、唇を噛んだり吸い込んだりする癖を直したり、姿勢を正すこと、噛みしめる癖も意識的に直すことなどです。
せっかく歯並びを綺麗にしたのですから、このようなことに意識してキープしていきましょう。

当院院長大口弘は、ブラケットやインビザラインもかつて経験し、それらのデメリットをなんとか払拭できないかと開発を重ね、オリジナルの矯正装置を開発しました。
矯正のノウハウを知り尽くし、開発したどこにもない装置です。装着時間は1日平均14時間、寝ている間だけでも良いうえに、効率は他の矯正装置に比べて3倍の効率です。さらには、歯並びも噛み合わせも同時に矯正していくというオリジナル矯正法です。
無理なく矯正をはじめていただけるとおもいます。
また、大口式のオリジナル矯正装置では、柔らかい力で歯を動かしていく仕組みになっているので、保定期間は設けてはいるものの、矯正しながら保定も同時にしてくれる魅力的な装置です。
矯正治療を終えた後も、装置を保定装置として利用もできます。保定期間も負担なく無理なく過ごせます。

矯正に興味のある方、歯並びでお悩みの方、他院で時間がかかる、難しいなどとといわれ諦めていた方など、どうぞお気軽にお問合せください。
ご相談も受け付けております。
当院は大口式(OAM)インプラント法へのご相談ももちろん承っています。インプラントでお悩みの方もお気軽にお問合せください。

★大口弘歯科クリニック名古屋駅前院は、不可能症例、超難症例のインプラントオペを行える唯一のクリニックとして開院致しました。
 他院で断られたなどお困りの方、お悩みの方、諦めないでください。
 是非、大口弘歯科クリニック名古屋駅前院までお気軽にご相談下さい。


☆名古屋駅前院の看板を一新し、遠くからでも見つけやすくなりました!ご来院お待ちしております。



大口弘歯科クリニック名古屋駅前院では口腔癌検診を行なっております。
ご希望の方は大口弘歯科クリニック名古屋駅前院までお気軽にお問合せください。
TEL:052-564-8211
名古屋駅前院

医院概要はこちらをご覧ください。

口腔がん検診

こちらをクリックすると検診のご案内を見れます。


インプラント救済センターを設立していますが、多くの歯科医の方々が、インプラントの難症例と手術不可能な症例を抱えて悩んでいらっしゃるのが現実です。近年、大学病院においてもインプラント手術を敬遠する傾向にあります。
私、大口弘はそのような現状をふまえてできるだけ先生たちのお役に立ちたいと考えています。
お気軽にご相談下されば喜んで対応させて頂きます。

詳しくはこちらをご覧ください。↓
http://oguchi-matching.info/




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 大口弘歯科クリニック

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30