インプラントブログ

2018年1月23日 火曜日

レーザー治療

歯の治療に対して痛いもの、不快なものという先入観があろうかと思います。その不安を最小限にするものが、レーザー治療です。
ある「単一の波長」からなるレーザー光線を照射することによって治療的効果を出す方法です。
レーザー治療のメリットとしては以下のようなことがあげられます。
*出血を抑えることが可能
歯茎や粘膜の治療で行われる歯茎の切開では、出血がほとんど抑えられるため、治療部位がしっかり確認でき性格な治療が期待できます。
また、レーザー照射したことにより術後の出血のリスクを低くすることができます。歯茎に炎症を起こしている場合には炎症を起こしている組織を高温で蒸発させて取り除いたり緩和させることができるため腫れや痛みを和らげることも可能です。
*不快感や痛みからの開放
虫歯治療に適したレーザーでは、従来の治療で使用する機器とは違って歯を削るときの振動や削る音がないため、少量の麻酔を使用するか、麻酔を使用せずに治療することができます。したがって不快感を感じることなく痛みの少ない治療を受けることができます。

レーザー治療に効果的な症状は、虫歯の治療・予防(歯の表面を強化)、口内炎・入れ歯の接触痛(痛みを和らげます)、根管治療(歯の根っこ・神経の治療)、止血(歯を抜いた後など無菌的に血を止めます)、歯ぐきの黒ずみ(メラミン色素をとばします)、知覚過敏症(冷たいものがしみる方)、歯周病・歯槽膿漏の治療、レーザー麻酔(麻酔の頻度と量を減らします)、顎関節症(顎の関節が痛む方)など様々な治療に効果をもたらします。

歯科医院で使用するレーザーにはいくつか種類があり機器によってレーザーの性質が異なるため治療できる範囲も異なります。
当院でもレーザー治療を行っております。
当院は高出力の半導体レーザーを導入しており、幅広い症例に対応できるようになっております。電気的刺激が生じないので患者さんの身体への負担もかかりません。

興味のある方はご相談ください。
当院では予防歯科にも力をいれていあmす。
予防歯科は健康な歯を維持し続けるために必要なことです。虫歯や歯周病になってから治療を始めると完治するまでの時間と費用がかかってしまいます。
しかし、事前に予防を行っておけば発症を未然に防ぐことができるのです。
また、定期的に歯科医院で診察を受けることで異常を早く見つけることができるのです。

インプラントのメンテナンスはもちろん、日々の口腔環境のケアの重要性を患者様にお伝えし、必ず定期的に御来院いただいております。
メンテナンスやクリーニングでは専用のブラシで細かい部分まで磨いていき、歯間ブラシやフロスもかけていきます。
口腔内の問題でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

大口弘歯科クリニック名古屋駅前院では口腔癌検診を行なっております。
ご希望の方は大口弘歯科クリニック名古屋駅前院までお気軽にお問合せください。
TEL:052-564-8211
名古屋駅前院概要

クリックで医院案内をご覧になれます。

口腔がん検診

クリックでご案内をご覧になれます。

インプラント救済センターを設立していますが、多くの歯科医の方々が、インプラントの難症例と手術不可能な症例を抱えて悩んでいらっしゃるのが現実です。近年、大学病院においてもインプラント手術を敬遠する傾向にあります。
私、大口弘はそのような現状をふまえてできるだけ先生たちのお役に立ちたいと考えています。
お気軽にご相談下されば喜んで対応させて頂きます。

詳しくはこちらをご覧ください。↓
http://oguchi-matching.info/




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 大口弘歯科クリニック

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る
【所在地】
〒500-8176
岐阜県岐阜市県町1-6

お問い合わせ 詳しくはこちら