インプラントブログ

2017年10月 2日 月曜日

口腔がんの原因はタバコ、飲酒だけではない!

大口式(OAM)開発者である大口弘歯科クリニック名古屋駅前院では、口腔がん検診を推奨しており、検査できる体制を整えております。

口腔がんの原因は、タバコや飲酒、また高齢者がなるものだと思われている方が多いですが、原因はそれだけではないのです。
また、若年化しており、発見されたら手遅れなことが多く非常に怖いがんなのです。

大きな原因としては、口腔内の問題です。
1 歯列不正、義歯不適、詰め物被せ物不適からくる舌や頬の圧痕は日常的に接触を繰り返すことにより皮膚にストレスが積み重なり異形成化しがん化する。
2 虫歯などで歯が尖ったりすることで咬傷ができ、がん化する。
3 アマルガム(金属の詰め物)で体調不良を引き起こす。
4 口内炎ががん化する。
5 舌小帯付着異常(舌の拳上運動や前方への突出運動ができないため、発声障害や嚥下障害を引き起こす)
6 HPV(ヒトパピローマウイルス)舌根部や咽喉頭部にできやすい。最近では口腔咽頭領域のがんとHPV感染の関係がクローズアップされています。

など、口腔環境が原因でがん化する症例が多いです。

お口の事でお困り、お悩み、心配などある方は是非、1度、ご相談ください。
口腔がん検診についてのご質問等も承っております。お気軽にお問合せください。

名古屋駅前院口腔がん検診
 ↑
こちらをクリックすると詳細を確認できます。

所在地 〒450-0002 名古屋市中村区名駅3丁目9番23号
電話番号 TEL:052-564-8211
FAX:052-564-8212
アクセス 名鉄名古屋駅、JR名古屋駅から徒歩5分
国際センター駅から徒歩5分
CTルーム、オペ専用ルーム完備。
診療室、オペ室ともに完全個室ですので、患者さんのプライベートをお守りいたします。



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 大口弘歯科クリニック

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30